企画終了しました。ご来場ありがとうございました。

粋歌の落語が、いちばん「いま」です。
suikaPhoto







main600x0_p17b3n064fjtqkss3tq1njv1rpij

シェアする落語 第20回 三遊亭粋歌

  • 日時: 2018年3月10日(土) 14:00開演(開場:13:30)
  • 会場: 古石場文化センター 3F第一和室 (地図)(GoogleMap)
    • 東京都江東区門前仲町1-19-15(東京メトロ・都営地下鉄「門前仲町」駅下車3分)
  • 出演: 三遊亭粋歌・司会:四家正紀
  • 木戸銭(入場料):1,500円(予約完売の際は当日券なし) 
  • 予約受付 こちらの画面からどうぞ!
  • フォームからのご入力が難しい時はshare.rakugo@gmail.comこちらまでご連絡ください。
  • ※限定60席 畳・座椅子席(うち15席の椅子席あり。腰痛などの方優先)
  • (予約売切れの際、当日券はありません、ぜひご予約ください)
  • ご入力後最後の画面で「受付番号」が表示されれば、ご予約は完了しています。
  • お申し込み後、確認のメールを配信いたします。不着の場合はshare.rakugo@gmail.comまでご連絡ください。
  • 携帯電話のメールアドレスをお使いの方は share.rakugo@gmail.com からのメールを受信できるように設定をお願いします。ご不明な場合は、できる限りPCで使えるメールアドレスをご利用ください。
  • Gmailをご利用の方は、ご予約確認のメールが「迷惑メール」のフォルダに入ることがございます。不着の際はご確認をお願い致します。

落語の面白さを、あなたとシェアしたい。
あなたにも、落語の面白さをシェアしてほしい。

2012年11月10日にスタートした、ちょっと変わった落語会『シェアする落語』。
数えて20回目!となる今回は、
三遊亭粋歌さんに
ご出演いただきます。

『おじいせん』『銀座なまはげ娘』『影の人事課』と
「OLもの」の傑作を世に送り出し
東都の落語通を驚愕させた、三遊亭粋歌。
2014年5月にはシェアする落語に登場し、満員の会場を大爆笑で揺らしまくった。

その後も意欲作を次々と高座に掛け続け、2016年には『渋谷らくご創作大賞』を受賞

いまを生きる女たちと、男たちのリアルが
絶妙に練りこまれたストーリーに
ちりばめられた爆笑ギャグが炸裂!!

きっちりとした古典落語に、奇想天外な三遊亭白鳥作品などの「カヴァー」などなど、卓越した演出力は、いつでも客を裏切らない。

しっかりと「いま」を感じさせてくれる粋歌落語。
聴いて笑えば、落語の中にあなた自身がいるかも?

三遊亭粋歌さん。
いまぜひシェアしたい落語家さんなのです。


www.news-postseven.com




●写真撮影OKの対談コーナー『シェアタイム』 
落語会では毎回好評の対談・写真撮影コーナー「シェアタイム」を実施。
お客様の落語体験をブログ・ツイッター・フェイスブックなど、ソーシャルメディアで気楽にシェアしていただけます。
ぜひ、カメラ・スマートフォンなどご持参の上、ご来場ください。

面白い落語はどんどんシェアして応援しましょう。


会場は、今回は古石場文化センター第一和室。
広々とした和空間で落ち着いて落語が楽しめます。
座椅子がメインですが、椅子席も少しご用意しています。


今までご来場のお客様によりシェアされた写真・ツイート・ブログ記事を、こちらからぜひご確認ください。

限定60席(予定)。ご来場の際はぜひご予約をお願いいたします。予約で売切れますと当日券はありません。よく売り切れます。
  • 今回は終演後の懇親会はありません。ただ当日のノリで飲みに行くと思います。粋歌さんの参加は未定です。
  • お申し込み後、確認のメールを配信いたします。不着の場合はshare.rakugo@gmail.comまでご連絡ください。
  • ご入力後最後の画面で「受付番号」が表示されれば、ご予約は完了しています。
  • 同時に、ご予約ご確認のメールを share.rakugo@gmail.com よりお送りいたします。携帯電話のメールアドレスをお使いの方は、このメールを受信できるように設定をお願いします。ご不明な場合は、できる限りPCで使えるメールアドレスをご利用ください。
  • Gmailをご利用の方は、ご予約確認のメールが「迷惑メール」のフォルダに入ることがございます。不着の際はご確認をお願い致します。

  • ご予約頂いた方にだけに『シェアする落語 制作便り』をメールでお送りいたします。


    ぜひご予約下さい。よろしくお願い致します。


    20suika



     ご来場、お待ちしております!

    ●四家による三遊亭粋歌さんの記事は、こちらでご覧いただけます。

    三遊亭粋歌:裏[4k]

     


    こちらで粋歌さんの新作落語が聴けます(ただ2014年の録音なので、いまはこれより3段階くらい面白くなっているとお考え下さい。本当です)